看護師でうつ病の人を見たことがありますよ

看護師でうつ病になる人はいるのでしょうか?

私が、たまたまうつ病の看護師には会っていないだけなのかもしれません。長く看護師をしていますが、一人だけ精神的な病気の人を見ています。その看護師はうつ病というか、アル中でしたね。

仕事にならないので病院の事務に回されたのです。結局その看護師は、いつも誰かの目が届くところに配置替えされたのです。

看護師のうつ病に対して寛大な職場でしたよ

普通なら首にされそうですが、私の勤めている病院は寛大だったのです。彼女は、普段は黙って事務の用事をしています。

忘年会や食事会では、まるで人が変わったように、すごく酒を飲んではしゃいでいたのです。トイレで酒を飲んだりしているのを見られたこともあります。それでも退職にならずに病院勤めをしていましたね。

病院の寛大さが不思議なくらいです。結局彼女は、家で倒れてほかの植物状態になって、もう20年も入院しています。

その看護師の夫は、若いときに子供を残したまま行方がわからなくなってしまったそうです。勝手に想像するのですが、寂しさをアルコールで紛らしていたのかもしれません。

看護師はうつ病になるほどストレスが溜まる仕事ですよ

看護師は、うつ病になったとしても不思議ではありません。

労働に体力が伴わないときもあります。家庭と職場の板挟みになる時だってあるのです。

ストレスはしっかりと自覚して、自分で発散する方法を見つけておくと良いです。発散や解消さえすれば、うつ病にならずにまた普段の生活に戻ることができます。

ふさぎ込んだりすることもあります。

そんな時私は、映画音楽を聴いたり、庭いじりをします。自分へのごほうびに服などを購入するときもあります。それだけで気が晴れたり、また頑張ろうという気になるから不思議です。

看護師はうつ病になる前に、条件の良い求人を探しましょう

看護師転職サービスのサイトを覗いてみませんか?

いろんな職場を見たり、自分の希望する条件の職場を探すことができます。我慢してうつ病になんかなりたくありませんね。病気になるくらいなら職場を変えたほうがずっと賢明です。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る