看護師のボーナス額は求人によって様々ですよ

基本給の2倍です。冬のボーナスは基本給の1.5倍です。3月末には基本給の0.2倍です。

6年ほど前までは、3月末のボーナスは給料と同額だったのです。あの頃は大きな金額でしたね。ここ5,6年の間に3月のボーナスの額は徐々に低くなったのです。

基本給の50%になり、30%になり、今では20%になってしまったのです。でも3月末のボーナスに関しては、全くない病院もあるのですから支給されるだけ有難いと思います。

ボーナスの金額については基本給が高くないのでそれなりです。看護師の平均ボーナス額と比べると、だいぶ低い金額になります。

看護師のボーナスの平均はどのぐらいでしょうか?

看護師のボーナスは、従業員が100人以上の病院では平均78万円だそうです。規模は同じでも都会と地方とではボーナス金額は大きく異なりますね。小規模な病院では70万円以下のところが多いようです。

ボーナス金額には、それぞれの看護師により幅があります。看護師の職場に幅がある分だけ、金額に差があるのも無理はありません。

看護師のボーナス平均ほど、私は貰っていませんよ

個人的には、現在では引かれる税金が大きいので夏のボーナスも冬のボーナスも50万円前後です。夏のボーナスは50万円を切っています。残念ながら、看護師の平均ボーナス額を大幅に下回っています。

でも不況の現在ではボーナスさえ支給されない民間の職場が多くあります。ボーナスの存在があるだけでも喜ばなければいけないのかもしれません。ボーナスは精神面で私たちに元気を与えてくれる大事な役割がありますね。

見逃せない、しっかり押さえたいポイントです。ボーナス額は高いほうが喜びもまし、働く意欲が出ます。できることなら高額なボーナスである方が良いですね。

看護師のボーナスが高額な求人を探してもらいましょう

そんなのは無理だと諦めなくても良いです。看護師転職サービスのサイトを利用すればよいのです。登録し依頼さえしておけば、高額なボーナスを支給してくれる病院を紹介してくれます。

給料だけではありません。勤務に関する希望条件なら何でも伝えておくのです。条件に合った病院はあるものですよ。探して知らせてくれます。無料なのでお金の心配もいりません。

あなたが高額ボーナスを手にする日も夢ではありません。早速試してみませんか?

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る