看護師のリハビリ科求人は、大病院に多いですね

リハビリ科はクリニックや開業医ではあまりない診療科目です。大学病院大きな病院ではリハビリ科は殆ど含まれていますね。

街を見回してもリハビリ科はほとんど見られません。リハビリ科の看護師の募集についてはあるのでしょうか?

それもあまり聞いたことがありません。リハビリ科というのは、神経や筋、骨格系の異常による運動機能障害のある人に対して、医学的な療法や治療、訓練などを行う診療科目になります。

看護師の仕事も、これらの診察や訓練に関連した仕事ということになります。しかしリハビリ科で看護師が必要とされているかというと疑問です。

看護師のリハビリ科求人は、あまりありませんね

私の勤めている病院にもリハビリ科はあります。理学療法士ばかりです。そこには事務の人も作業療法士も看護師もいません。

理学療法士の数は7,8人はいますね。4つの病棟と外来患者さんのリハビリをしているのです。それぞれの理学療法士は、病棟の患者さんも割り当てられていてリハビリを行なっています。

リハビリ科では看護師は必要ではないようですね。血圧や血液中の酸素濃度も自分たちで測定しながらリハビリを行なっています。その日の患者さんの様子を看護師に聞くくらいです。

熱はあるか、今日はリハビリを行なっても良いかなどです。だから特にリハビリ科での看護師勤務はなくても良いような気もしますね。病棟に入院中の患者さんの日常生活については、看護師はリハビリのことも考慮して看護をします。

排泄時のポータブル使用にしても、どこまで自分でできて、リハビリのことを考えてどれくらいの援助をしようかなどです。患者さんの日常生活自体が、その動作がリハビリになっているのです。

看護師がリハビリ科の求人を探すなら・・・

看護師としてリハビリ科に勤務を希望する方は実際にどれくらいいるでしょうか?

もしリハビリ科を希望するのであれば、看護師転職サービスのサイトに登録すると良いですよ。希望する勤務条件を看護師転職サービスのサイトに伝えておきます。

希望する診療科目だとか、給料はどれくらいとか、休日についてなどなんでも構いません。看護師転職サービスのサイトでは、希望条件に合った職場を探してくれます。

自分で探す必要はありません。リハビリ科の求人があると良いですね。あなたも早速看護師転職サービスのサイトに登録してみませんか?

転職サイトランキングを見る