看護師の二交代制勤務、今の私もそうですよ?

病棟勤務する時の勤務体制はシフト制です。病院によって異なりますが、二交代制と3交代制のどちらかの勤務体制をとっています。

今は地方の病院で二交代制で勤務しています。以前大学病院に勤めていたときは3交代制だったのです。

準夜と深夜があって、準夜は夜中の1時頃までの勤務です。深夜勤務は夜中の0時頃から朝9時半頃まで働いたのです。3交代では仮眠時間はありません。

日勤の勤務が終わって帰宅し早めに夕食を済ませ、23時頃に目覚ましをかけて就寝します。

日勤が終わっても用事があるときは、仮眠が取れなかったりします。早めに職場に行き休憩室で1,2時間仮眠して深夜に入る時もあります。

看護師は二交代制勤務のほうが、良いのではないでしょうか

朝仕事が終わっても残業が残っていると、昼近くまで帰宅できないこともあるのです。仮眠が取れたとしても、朝までは大変な肉体労働です。

最近、大学病院を退職する人が多くなってきているのもその為かもしれませんね。

体力的なことと、自分の時間がなくなるということなどが関係しているのかもしれません。

小さな子供を残して夜仕事に出かけるときは、精神的苦痛もともないます。子供の寝顔を見て、後ろ髪を引かれる思いで家をでます。

そんな生活を何年も続けたのです。準夜勤務の時間帯も、夕食時から就寝時間ですから家庭をもっている看護師には負担です。

子供の世話ができません。他の家族の協力がなければできない仕事です。

看護師は二交代制勤務の方が家族に負担が少ないでしょう

私も夫や私の両親のお世話になったですね。私が準夜勤の時に、小さな子供たちが外へ出て泣いていたと近所の人に聞いたことがあります。

たまたま夫が、子供たちが寝ているので外出したらしいのです。

本当に辛かった時期です。生活のために普通に仕事していたのです。

人それぞれですが、子供が小さな時は看護師よりも母親として生きることが理想だと思います。

二交代の時は最初から両親に子供をあずけたのです。途中で仕事に出るのではないので、安心だったですね。

看護師の二交代制勤務は、勤務時間が長いのが難点ですね

二交代勤務は勤務時間が長くて大変です。仮眠時間が2時間ほどありますが精神的疲労が結構きついです。

ひとりのナースが、病棟の患者さん全員の責任を持つことになるのです。

何事も無く無事に朝が来ますようにといつも思いますね。急変したり、転倒したり、何が起きるかわからないのです。

看護師転職サービスのサイトを利用すると良いですよ。自分に合った職場を紹介してくれます。

勤務条件を伝えておくだけで良いのです。あなたも早速試してみませんか?

転職サイトランキングを見る