企業看護師になるにはどうしたら良いと思いますか?

企業看護師になるにはどうしたら良いかということですね。

企業看護師の仕事は優遇されています。

もちろん看護業務を仕事とするあらゆる職場より優遇されていると思います。

夜勤がないのが一番の魅力です。保証された土日の毎週の休日は、とても羨ましいです。

時間にしてもそうです。残業なんて無いと思います。仮に残業があったとしても、病院とは異なりしっかり残業手当がつくと思います。

感染のリスクは病院とは問題にならないほど低く、低いというよりは無いですね。

安全そのものです。子供が小さく、子育て中の看護師にはとても魅力的な職場です。夏休みもあるかもしれません。

企業看護師になるには、休みのことも考えておきたいですね

連休だって取れるでしょう。お正月だって休みがもらえるでしょう。

病院勤めの看護師とは、全て逆の勤務条件です。同じ看護師で、同じ職種でも職場によってはこんなに違うのですね。

肉体的給料は贅沢言えません。

しかし企業看護師を募集するような会社ですから、そんな安価な給料ではないはずです。

良い面ばかりが考えられます。しかし、本来保健指導は保健師の分野です。

もしかしたら突然保健師に職を渡すことになるかもしれません。でも急な解雇は会社の得策とは言えません。

企業看護師になるには、ネットの転職サイトが良いでしょう

看護師転職サービスのサイトを利用して企業看護師を募集している会社を見つけるのが一番です。きっと早く見つけることができます。

無料ですし、時間もお金もかかりません。

スムーズに企業看護師になるには、看護師転職サービスのサイトに登録しておくだけです。

企業看護師を募集している会社を探しだしてくれます。自分の就職に関する希望条件を伝えておくだけで良いのです。

多くの会社の中から、企業看護師を募集している会社を自分で探すのはとても無理です。

ハローワークで探すのは時間がかかりすぎます。働いていると、探す時間が足りません。

転職サービスのサイトは、希望条件にあった職場を探して知らせてくれます。無料ですから利用しなければ損ですね。

あなたも看護師転職サービスのサイトに登録してみませんか?今まで考えてもみなかった人生が待っているかもしれません。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る