企業看護師の悩みというと、何でしょうかね?

企業看護師の悩みはなんでしょうか?

務めている会社の社員に対して保健指導がきちんとできないと考える看護師もいるでしょう。

企業看護師を目指したけれど、企業看護師は何をしたらよいか戸惑うこともあると思います。

大きな会社ですと部署と、名前を覚えるのが大変です。いつまで経っても、なかなか覚えられずに悩みを抱えるかもしれません。

健康診断の予定を立てたり、結果を評価して個人指導もするでしょう。

名前や顔が分からずにコミュニケーションが良好に取れないかもしれませんね。

企業看護師の悩みは、転職にも直結していますね

食事指導や運動を指導しても、実践してもらえなかったり、努力が結果となって現れていないかもしれません。

他の社員との信頼関係が得られずに悩みが生まれることもあるでしょう。

そんな悩みから、他の企業に転職しようかと考えることもあるかもしれませんね。

病棟の看護師の時にはなかったパソコンの難しい操作も覚えなければならないでしょう。

使いこなすまでに時間が掛かり、その間の仕事の進み具合もまた悩みどころです。

同僚の気に病んでいる人もいるかもしれません。

企業看護師の悩みは、実務ではなく給料かもしれません

病院に勤める看護師と比べて給料が安すぎると考えている看護師もいるでしょう。

企業看護師の悩みは、職場の環境や労働条件によって、また私生活によっても異なります。

病人の看護という本来の看護師の仕事をしたくなって、企業看護師になったことを悔やんでいる人もいるかもしれませんね。

会社が遠すぎて、子供を迎えに行くときにいつも遅刻してしまう悩みを抱える看護師もいるかもしれません。

転職しようと考えているけれども、看護師を募集している企業が意外に少なくて転職できないという悩みもあるでしょう。

休めるけれども、平日に残業が多過ぎると考えているかもしれません。

企業看護師の悩みは、早めに解決してもらいましょう

企業看護師としてのいろいろな看護師転職サービスのサイトでは相談に乗ってくれ、適切なアドバイスをしてくれます。

就職の相談と共に悩みの相談もすることができる、看護師転職サービスのサイトに無料登録してみませんか?

看護師転職サービスのサイトでは、あなたの希望する条件に合った職場を探してくれます。

悩みの相談にも適切なアドバイスをしてくれて、あなたのかわりに就職活動もしてくれます。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る