企業看護師の給料はどのぐらいなのでしょうか?

企業看護師給料はどれくらいなのでしょうか?

職場とする企業によって異なりますが、だいたいは企業看護師の年収は、400万円程度から600万円程度となっているようです。

病院勤務の看護師の年収と比べてみると、格段に良いというわけではなさそうです 。

企業看護師でもパートなどでは、病院で務める看護師よりも低い給料である職場もあるかもしれませんね。

勤務先だけでなく地域や経験年数によっても、やはり給料は大きく異なります。

平均的な年収と言われる400万円程度から600万円程度という枠に必ず入るとは限らないようです。

企業看護師は給料以外にも、夜勤がないのが魅力です

企業での勤務は、病院勤務のように夜勤業務はありません。

ですから夜勤手当や、それに伴う超過勤務手当がありません。

また休日出勤や日勤での超過勤務手当もありません。

大きな病院では公務員に準じた給料のところや、公務員と同じ給料のところもあります。

ボーナスや年金、退職金などを考えると、企業看護師の方が低くなることもあるでしょう。

例えば企業看護師だとしてもパートの場合には、年収にしても160万円程度になってしまいます。

地域によっては400万円以下のところや、高額な年収である600万円以上のところも、存在しているのです。

企業看護師の給料は、女性の職としては高給ですよ

企業看護師のこうした年収の金額は、女性の年収としては非常に良い方に入っています。

病院勤務の看護師のように、労働に見合わないといった不満も聞かれません。

働きに応じてか、それよりも高額な給料ということがいえます。

企業看護師を募集する会社は、ほとんど大きな会社なのです。

看護師として業務するときには、会社の社員と同じ扱いになると考えられるため、そんなに安価ということもないでしょう。

やはり企業看護師を募集する企業の経営状態にもよりますね。

仕事内容のひどさから言うと病院ナースの方が高額であって当然だとは思いますが、給料は勤務する病院によってバラバラです。

一概に企業看護師の方が病院に勤務する看護師よりも低いとは言えません。

企業看護師の給料は、求人サイトに聞いてみましょう

企業看護師として職場を探す時には、看護師転職サービスのサイトを利用すると良いです。

看護師転職サービスのサイトでは、あなたの条件に合った職場を探してくれます。

早速あなたも看護師転職サービスのサイトに無料登録してみませんか?あなたのかわりに就職活動してくれますよ。

転職サイトランキングを見る