看護師の休みは職場によって様々ですね

看護師をしていると、まとまった休みがとれることは少ないです。

結婚とか葬式とか一生に一度のイベントなら大丈夫です。

しかし休みが必要なときはそんな時ばかりではありません。休みについても病院によってまちまちです。遠慮せずに何日ももらえるところもあるでしょう。

私の勤めている病院は、3日程の旅行を希望する時は2ヶ月くらい前から看護師長に頼みます。

人手不足で休みの希望を拒否されることもあります。

海外旅行の為の1週間の休みを拒否され、旅行をキャンセルした看護師もいます。

看護師の休みは、どうしても必要な時はありますよね

遊びならともかく、体の調子のよくない時は休養のために休みが欲しいですね。

私も休みが取れずひどい目にあったことがあります。

病棟の看護師の人手が足りないと看護師長がこぼしていたのです。

次の日私は夜勤だったのですが、体調がよくありません。

勤務時刻が近づく頃に発熱したのです。どうも風邪のようです。

でも勤務を変わってくれる看護師が他に誰もいないのです。夜勤を変わって欲しくても、看護師が足りなくて変わってもらえないのです。

前日、看護師長が看護師の人数が足りないと言っていたことも知っています。仕方がないので頑張って仕事に行ったのです。

解熱剤を使い、やっと朝まで頑張ったのです。仕事が終わった瞬間腰に激痛が出現したのです。

看護師が休みを取らずに無理をしたら、天罰が

やっと家までたどり着いたのですが、寝返りを打つこともできない状態です。トイレへ行くのに30分以上かかってやっと動いていたのです。

その後1ヶ月職場を休むことになったのです。

腰も痛いし、耳も耳鳴りがしていたのです。病院で検査したら、風邪の菌が腰や耳に付いたというのです。

風邪がきっかけで難聴になる芸能人もいますね。ただの風邪と思っても馬鹿にはできません

それ以来私は熱があるときは病院を休みます。当たり前ですが仕事に行く前に、熱があると休ませてもらいます。無理をするとかえって職場のみんなに迷惑がかかります

看護師で休みの取り易い職場を、見つけてもらいましょうね

体調がよくない時は、休みを遠慮しないでとれる職場で働きたいものです。

看護師の数が足りていないと当たり前のこともできません。

看護師求人サイトに登録してみませんか?

休みの十分とれる職場が希望であれば、そんな職場を探してきてくれます。

自分に合った職場を紹介してくれるのです。希望の条件を伝えておくだけで良いのです。

転職サイトランキングを見る