看護師は大学病院が理想の環境と思う人が多いですね

大学病院勤務は看護師にとって理想的な職場だといえると思います。

看護師として大学病院の求人を探している人も多いのではないでしょうか?

大学病院に働く看護師のメリットとして考えられることはなんでしょうか?

まず一般の病院より高度な医療施設であり、高度な医療と看護が行われるます。

キャリアアップを目指す看護師にとっては是非就職先に選択したい職場です。

大学病院では、医師や看護師の育成や、最先端の医療の研究なども行われています。

看護師としての仕事内容も、普通の病院とは違ってくることも多いと思います。

研修会なども多くあり、看護師としてレベルアップを図ることも容易だといえます。

看護師の大学病院でのお給料は、良いですよ

給料の面でも公務員扱いになるので高額な給料が予測されます。

将来的に見ても年金や退職金が有利になることは言うまでもありません。

看護師寮のある大学病院もあり、住居の面でも優遇されています。

大学病院内には、生活するために必要な施設が多く入っています。

職場でありながら郵便局や銀行、お店や美容院、クリーニングといった生活に密着する施設に事欠きません。便利に生活できるのです。

看護師を大学病院でするデメリットはあるのでしょうか?

看護師として大学病院で働くときのデメリットはなんでしょうか?

大学病院は大学の医学部に付属する形なので、どの地域にも求人があるというわけではありません。

大学病院で看護師として仕事をしたいと思っても、住んでいる地域に大学病院の求人がない場合もあります。

大学病院が家から遠いなど、勤務する条件としては良いとは言えないかもしれませんね。

夜勤があったり残業があったりして、勤務体制としては不規則で健康的には良くないです。

少しぐらい体の調子が悪くても仕事を休むわけにはいきません。

ほかのスタッフに迷惑が掛かってしまうからです。その点小規模の医療機関よりも融通が効かないかもしれません。

看護師の大学病院での求人は、ここで探すと良いですよ

看護師として大学病院を選択するときは、看護師転職サービスに登録することをお薦めします。

希望する職場の求人条件を看護師転職サービスのサイトに伝えておけばよいのです。

どこの県の大学病院が良いか、夜勤ができないとか、あなたの希望する勤務条件を出してください。

転職サービスのサイトが求人を調べて探してくれます。適切な病院の求人を見つけてあなたに知らせてくれるのです。

とても便利で助かります。早速あなたも無料登録して求人を探してもらいませんか?

転職サイトランキングを見る