看護師の履歴書は求人応募の際、大切ですよ?

就職するにあたり、大切な意味を持つのが履歴書です。

履歴書には今までの職歴や経歴が記載されているので、雇い主にとってはとても参考になります。

以前に何科に勤めたのか、具体的にどんな仕事をしていたのかなど興味があると思います。

自分の病院にとって、どれだけ戦力になるかを図る基盤になるからです。

記載の字を見るだけで、その人の性格が分かったりするので、履歴書を書く側も真剣になります。第一印象は顔や姿を見る前に、履歴書を記載した人の字によって想像してしまうところがありますね。

面接して「やっぱり」と思われるか「あれ?」と思われるかはその人次第です。

看護師の履歴書の書き方は、気をつけたほうが良いですね

採用されるためには、自分の性格が現れるとも言われる履歴書の書き方に注意したいですね。

それまで生きてきた環境や生活態度まで履歴書で分かることがあるそうです。おろそかにはできませんね。

仕事をする際の態度や意欲も分かるそうです。そこまで分かるとは履歴書を書くときには緊張しますね。

看護師の履歴書の書き方を教えてもらえるみたいですね

看護師転職サービスのサイトを利用して、新しい次の職場を見つけることができます。

看護師転職サービスによっては、担当者が履歴書の書き方まで教えてくれるところがあるそうです。 すごく助かりますね。

看護師転職サービスに登録してみませんか?勤務条件を伝えておくと、希望する条件を全て受け入れてくれる職場を見つけてくれます。無料で調べて教えてくれるのです。

サイトの担当者によっては面接に付き添ってくれるところもあります。

履歴書の書き方まで指導してくれるところもあるそうです。

病院見学も希望すると同行してくれるのだそうです。看護師転職サービスのサイトもたくさんあります。就職すると祝い金までプレゼントしてくれるサイトもあるそうです。しっかり調べて登録したいですね。

看護師は履歴書で挫折してはいけませんよ?

「希望条件がすべて受け入れてくれる病院なんてない」と諦めていませんか?サイトの担当者が、代弁し職場と交渉してくれるのです。

ボーナスについてなど看護師によって条件はそれぞれ異なります。

条件に合った職場で働くことができたら嬉しいですね。

あなたも一度看護師転職サービスのサイトを利用してみませんか?試してみる価値はあります。自分の一生がかかっています。ハローワークだけではなく転職サイトも覗いてみることをお薦めします。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る