新人看護師のストレスは、よく溜まりますね

新人看護師にストレスが貯まることはよくあることだと思います。

新しい環境の中で、はじめての経験をしていくのですから、ストレスがたまらないほうが不自然です。

新人看護師にとっては、はじめての職場での仕事です。

最初は担当の先輩看護師が付いて何かと教えてくれます。

一日先輩看護師が一緒に付いて、仕事や患者さんのことなどを指導してくれます。

何度か教えてもらって仕事の流れを理解すると、あとは自分で仕事をすることになります。

新人看護師のストレスは、全ての事から生まれますよ

新人看護師にとって、全てがはじめてで、覚えることだらけです。患者さんの名前と病室と病名を一致させることが難しいのです。ストレスです

どの患者さんにどんな看護をしているか、どんな注意点があるかなど、特徴も覚えなければ仕事になりません。

覚えることは患者さんのことばかりではないのです。新人看護師は先輩看護師たち名前や性格なども把握しておかなければ、コミュニケーションが上手くとれません

看護の仕事は、チームワークで行う仕事ですから人間関係を良好にしておかなければ仕事にも支障がでます。

新人看護師は先輩看護師たちとの人間関係にまで気を配らなければならないのです。

注意するところや、覚えることだらけで頭の中がごちゃごちゃ、ストレスだらけになります。複雑で整理整頓ができません。

ストレスは新人看護師から休日をも奪いますね

休日にも職場のことを考えると、心身ともに休まりません。

仕事や人間関係のことを考えると頭まで痛くなってしまいますね。

新人看護師にストレスがたまらない訳がありません

ストレス解消には、休みの時に自分の好きなことをすると良いですね。

映画に行くとか、音楽を聴くとか、友人とおしゃべりをするとかして、リフレッシュして仕事にのぞみたいものです。

ストレスを一人でためこんで精神的に病んでは大変です。ストレスの発散は確実に行うことが望ましいです。

でも発散法が見つからなかったり、ストレスが身体症状にまで現れるようでしたら真剣に考えなければいけません。

信頼できる病棟師長や病棟主任に相談してみることも良いでしょう。

新人看護師のストレスは、看護師転職サービスに相談ですね

看護師転職サービスのサイトに相談してみるのもお薦めです。

看護師転職サービスのサイトではあなたの相談に乗ってくれて適切なアドバイスもくれるでしょう。

どうしても解決できない問題のためにストレスが解消されることがなければ、新人看護師であっても転職も視野にいれなければなりません。

看護師転職サービスのサイトに無料登録してみませんか?

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る