新人看護師の仕事とベテラン看護師の仕事のちがい。

ベテラン看護師の違いは、医者からの信頼度です。

大事な指示などについては、新人看護師よりもベテラン看護師に伝える事が多いのです。

又患者さんからの信頼度もベテラン看護師よりも低いのです。経験年数が異なるのでもっともな事です。

注射などについても、ベテラン看護師の方が経験を積んでいる分だけ痛くないような気がするのは不思議です。

不安が痛みを助長することもあります。精神的な作用もあるのです。

看護行為に関してもベテラン看護師は手早くそつがありません。これも経験の技です。新人看護師が誰でも通る試練です。

徐々に時間をかけて信頼関係を深めていく事が出来るのです。

忙しく毎日を送っている間にすぐに一年が過ぎていくのです。

新人看護師仕事の実態。

新人看護師はとにかく初めての事ばかりなのですから、不安な事ばかりです。

全てに対して自信を持ってする事ができなかったりします。

職場では先輩看護師が付いて指導してくれるプライマリー制度を取っている病院が多いです。

厳しい先輩に当たる事もやさしい先輩に当たる事もあります。先輩との相性があっている事も反対の事もあります。

でも全てが自分を成長させてくれる事だと前向きに考えて働いているうちに、自分も先輩になっているのです。

先輩看護師から注意された時には、すごく落ち込んだりします。これも誰もが通る道なのです。

新人看護師仕事も前向きの取り組むとよいです。

いちいち傷ついていたのでは先に進む事ができません。

気持ちを前向きに持って毎日を元気に過ごしていると、少しずつ人にも仕事にも慣れてくるものです。

この日の為に頑張ったのです。

新人なので覚えることも沢山あります。キャリアアップの道を目指すこともできるのです。考えようによっては夢だらけの新人看護師です。

注意された位でストレスになったり、仕事に行くのが嫌になったりする新人看護師もいます。

でも誰にだって失敗はあるのですから、新人は当然という位の気持ちで勇気を持って仕事していきましょう。

先輩看護師にとっても失敗はあるのです。それでもまた皆、頑張って働いているのです。

新人看護師仕事のサポート。

看護師求人転職支援サイトに早速登録しましょう。自分の希望する職場の情報を提供してくれます。

希望する勤務条件の職場を探して就職する事ができます。新人看護師をサポートする体制の病院も多くあります。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る