新人看護師が医師と恋愛するなら、上手にやりましょうね。

新人看護師が医師と恋愛するなら、上手にやりましょうね。

新人看護師で医師と恋愛したいと思っている人はいませんか?

看護師と医師が恋愛するのはよくあることですが、新人看護師が医師と恋愛するなら、気をつけなければいけないことがあるのですよ。

新人看護師が医師と恋愛するのは自由ですよ

新人看護師が医師と恋愛するのは良いことなのでしょうか?

看護学生の頃から「医師と恋愛したい!医師と結婚するんだ!」と思っていた新人看護師さんもいますね。

 

新人看護師が医師と恋愛するのは、自由ですよ。

新人看護師だからって、医師と恋愛するのはNGということはありません。恋愛はいつでも自由なのですから。

 

また、看護師をしていると、異性との出会いがありませんね。

職場にいる異性は、患者さんか医師、男性看護師しかいませんから、看護師をしていると出会いがないのです。

 

新人看護師の頃は、仕事を覚えるのに精いっぱいで、友達に合コンに誘われても、参加する気力がないこともありますね。

 

ですから、新人看護師が恋愛するなら医師が対象になることが多いのですよ。

新人看護師が医師を恋愛対象に見ることは、必然的なことと言えるかもしれませんね。

 

新人看護師が医師と恋愛するなら、先輩看護師の目と仕事を気にしましょうね

新人看護師が医師と恋愛することは自由です。

医師の中に素敵な人がいたら、積極的にアプローチをしても良いでしょう。

 

ただ、新人看護師が医師と恋愛するなら、1つだけ気をつけなければいけないことがあります。

気をつけなければいけないこととは、先輩看護師の目ですよ。

 

何度も言いますが、新人看護師が医師と恋愛するのは自由ですし、何の問題もありません。

ただ、女の嫉妬ってとても怖いものです。

あなたが医師と仲良くしたり、恋愛しているのを先輩看護師が目撃すると、先輩看護師は嫉妬する可能性があります。

 

看護師は出会いがないので、婚期を逃すかもと焦っている先輩看護師は多いのです。

そのような中で、新人看護師であるあなたが、医師と恋愛していたり、あからさまにイチャイチャしているのを見せつけたら、先輩看護師は嫉妬するでしょう。

 

「新人看護師で仕事ができないくせに、恋愛だけは一人前なのね~」とか「まったく、今どきの若い子は恋愛するのは早いのに、仕事を覚えるのは遅いのよね~」と悪口を言われてしまう可能性があります。

 

悪口だけならまだ良いのですが、仕事中に嫌がらせを受けたり、仕事の邪魔をされたり、あり得ない量の仕事を無茶振りされることがあるかもしれません。

 

また、あなたに関する事実無根の嫌な噂を流されて、恋愛中の医師と別れさせようとする可能性も捨てきれません。

 

そのくらい女の嫉妬は怖いものなのですよ。ですから、医師と恋愛するのは自由ですが、先輩看護師の目を気にするようにしてくださいね。

 

新人看護師は医師と恋愛して、将来を考えるなら、早めに転職をするのも良いですよ

新人看護師が医師と恋愛して、将来結婚を考える関係になったら、あなたは新人看護師でも早めに転職をするのも良いと思います。

 

同じ職場の医師と恋愛していたら、先輩看護師の目がありますから、職場内で大っぴらに「付き合っています!」と宣言することは難しいですね。

 

でも、もし近い将来結婚することが決まった場合、「結婚します」と職場に伝えなければいけませんので、先輩看護師にも伝えなければいけません。

 

職場に伝えた場合、雰囲気の良い職場であれば、みんなが祝福してくれるでしょう。

でも、そうとは限らないのが、女の職場の怖いところです。

 

結婚を発表して職場に居づらくなるなら、早めに転職して、恋愛中の医師と職場を別にしてしまう方が、堂々と付き合えますし、先輩看護師の目を気にしなくて済むので良いでしょう。

 

新人看護が医師と恋愛して結婚する場合、逃げていないかを確認しましょうね

新人看護師は医師と恋愛してスピード結婚することもあるでしょう。

その場合、「医師と結婚したら経済的にも安定するから、看護師の仕事を辞めちゃおう!家庭に入って彼を支えよう!」と考えている新人看護師さんもいると思います。

 

それも、あなたの人生です。

多忙な医師を支えることも大切ですね。

医師は本当に激務ですので、食事面や体調管理などで支えが必要なことも多いですから。

 

でも、新人看護師の場合、「今が辛いから、看護師の仕事を辞めちゃおう」と現実から逃げるために、結婚して家庭に入るという選択をすることがあるのです。

 

その選択が間違いとは言いませんが、本当にそれで後悔しないかを考えましょう。

新人看護師の時に退職して看護師の仕事を離れてしまうと、もし将来「また看護師として働こう」と思った場合、とても苦労しますし、復職できる職場も限られてしまいます。

 

新人看護師という辛い状況から逃げるために家庭に入ることを考えているなら、本当にそれで良いのか、絶対に後悔しないのかを自問自答してから、どうすべきかを決断してくださいね。

 

もし、少しでも迷いがあるなら、結婚後も3年程度は働いてから、家庭に入ることを考えてみてはいかがですか?

 

医師との結婚前に転職しておきたいという新人看護師さんや医師と結婚後に家庭と仕事を両立できる職場を探したいという新人看護師さんは、転職支援サイトを使うと良いですよ。

 

転職サイトなら、たくさんの求人を扱っていますので、担当コンサルタントと相談しながら、あなたの希望に合った求人を見つけることができるのです。

マザーナースイチオシ転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は特にオススメです!全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能です。管理職看護師の転職にぴった りな求人や、治験関連企業の看護師求人も豊富です。まずは相談してみると、心強いアドバイスとサポートが受けられますよ。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富な老舗看護師転職サイトです。求人の量と質、キャリアアドバイザーのレベル共に申し分ありませんので、マイナビ 看護師との併用をおすすめします。

こちらもおすすめ

【マザーナース】

マザーナースは「看護師の仕事を何でも解説!」をテーマに制作しているWEBサイトです。現役看護師(マザーナース「キヨミ」)、転職エージェントOG、WEB担当3名による編集チームです。

運営者情報 | マザーナースとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる