新人看護師が落ちこぼれていると感じても、気にしすぎは禁物ですよ

新人看護師が落ちこぼれていると感じても、気にしすぎは禁物ですよ

新人看護師が落ちこぼれていると感じると、「私は看護師に向いていないのかも」と感じて落ち込んでしまいますね。

でも、新人看護師は落ちこぼれていることを気にする必要はあまりないのですよ。

「私は、落ちこぼれだな」と感じている新人看護師さんのためのお話をしましょうね。

新人看護師が落ちこぼれていると感じても、勝負はまだまだこれからですよ

新人看護師が落ちこぼれていると感じても、あまり気にする必要はないのですよ。

 

「同期はみんなどんどん仕事を覚えて、仕事ができるようになっているのに、自分はなかなか仕事を覚えられず、落ちこぼれている。私って、看護師に向いていないんだ。看護師失格なんだ。」と感じている新人看護師さんも多いと思います。

 

でも、新人看護師さんは落ちこぼれているとか、看護師に向いていないとかを考える必要はありません。なぜなら、看護師に向いていない人なんていないからですよ。看護師に向いていないのは、看護師の仕事が心から嫌いな人だけです。

 

看護師の仕事をしたいと思っている人は、みんな看護師に向いているのですよ。これは、あなたよりも何十倍も長い間看護師として働いてきて、たくさんの新人看護師さんを見てきた私が言っているのですから、間違いありません。

 

「でも、私は落ちこぼれているし」と思う人もいるでしょう。確かに、今は同期よりも仕事を覚えるのが遅いかもしれません。でも、それは落ちこぼれているのではなく、仕事を覚えるのが遅いだけなのですよ。

 

今は仕事が覚えるのが遅いとしても、勝負はまだまだこれからです。「ウサギとカメ」のお話がありますね。それと一緒ですよ。今は歩みが遅くても、最終的に良い看護師になれば良いのです。勝負はまだまだこれからです。3年後、5年後、10年後に良い看護師になっていれば良いと思いませんか?

 

それに、仕事を覚えるのが遅くても、あなたにはあなたの長所があるはずです。患者さんとのコミュニケーションが得意だったり、患者さんの想いを感じ取る能力が優れていたり、ミスをしないように1つ1つ確認しながら仕事をしたり。

 

だから、仕事を覚えるのが遅いからと言っても、あまり気にする必要はないのです。仕事なんて、いつかは必ず覚えられるものなのですから。

 

新人看護師が落ちこぼれていると感じても、努力すれば必ず結果は付いてきます

新人看護師は落ちこぼれていると感じても、将来的に良い看護師になれば何の問題もありません。では、将来的に良い看護師になるには、どうしたら良いのでしょうか?

 

今は落ちこぼれていると感じている看護師が、将来的に良い看護師になるには、努力を続けることです。看護師という仕事は、努力をすれば必ず結果が付いてくるものです。コツコツ努力をしたことが、看護師としての土台を築くのですよ。

 

要領の良い子っていますね。要領の良い子は、仕事をサクサクと覚えて、何でもすぐに一通りできるようになります。でも、一通りできるようになると、その時点で努力を止める人が多いのですよ。もちろん、要領の良い人全員が、努力を止めるというわけではありませんが。

 

でも、「今落ちこぼれているな」と感じている新人看護師さんは、今の状況に危機感を持っていますので、努力しなければいけない、努力し続けなければいけないと思えますね。

 

努力をし続けることは、難しいのですよ。誰でも楽をしたいと思うものですから。だから、要領の良い子は、努力を止めてしまうことがあるのです。

 

でも、あなたは今落ちこぼれていると感じているのですから、要領が良くて、今あなたより一歩リードしている子よりも、努力を続けるモチベーションを持っています。ある意味、チャンスと言えるのですよ。

 

一通り仕事を覚えた後も、「落ちこぼれている」という危機感を忘れずに努力を続ければ、あなたは1年後、3年後には同期の中でも仕事ができる看護師になることができるはずですし、5年後10年後には後輩から憧れられる良い看護師になるはずです。

 

新人看護師が落ちこぼれていたら、心機一転、転職するのも良いでしょう

新人看護師が落ちこぼれていると感じても、努力を続ければ結果は必ず付いてきます。でも、環境によっては努力をする気にもなれないこともありますね。

 

たとえば、あなたが努力をしているのに、それを周囲の先輩看護師が認めてくれなかったり、「あなたは仕事を覚えるのが遅い」とか「あなただけ落ちこぼれているわね~」と馬鹿にされたりする職場の場合ですね。

 

そのような理解がなく、雰囲気が悪い職場で働いているなら、早めに転職をした方が良いかもしれません。1人1人能力や得意なことが違うことを理解してくれない職場で働いていても、何のメリットもありません。

 

「仕事を覚えるのが遅い」ということだけではなく、あなたの長所に目を向けてくれる職場、あなたの努力をわかってくれる職場はたくさんあります。もしかしたら、あなたは理解のない職場で働いているから、落ちこぼれているのかもしれません。

 

良い職場に転職して、あなたに合った指導を受けることができたら、落ちこぼれどころか、メキメキと仕事を覚えて実力をつけられるかもしれませんよ。

 

転職をしたい新人看護師さんは転職支援サイトを使いましょうね。1人1人に合った指導をしてくれたり、雰囲気が良い職場へ転職したいと担当コンサルタントに伝えれば、そのような職場を探して紹介してくれますよ。

マザーナースイチオシ転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は特にオススメです!全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能です。管理職看護師の転職にぴった りな求人や、治験関連企業の看護師求人も豊富です。まずは相談してみると、心強いアドバイスとサポートが受けられますよ。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富な老舗看護師転職サイトです。求人の量と質、キャリアアドバイザーのレベル共に申し分ありませんので、マイナビ 看護師との併用をおすすめします。

こちらもおすすめ

【マザーナース】

マザーナースは「看護師の仕事を何でも解説!」をテーマに制作しているWEBサイトです。現役看護師(マザーナース「キヨミ」)、転職エージェントOG、WEB担当3名による編集チームです。

運営者情報 | マザーナースとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる