新人看護師が透析の仕事に就くならデメリットとおすすめの職場を知りましょうね。

新人看護師が透析の仕事に就くならデメリットとおすすめの職場を知りましょうね。

新人看護師が透析クリニックなど透析の仕事をするのはどうなのでしょうか?

新人看護師は急性期病棟で働くのが一般的ですが、透析の仕事をしたいという新人看護師さんもいますね。

新人看護師さんは透析で働くケースについてお話しましょうね。

新人看護師が透析の仕事するとデメリットもあるのですよ

新人看護師が透析の仕事をするなら、まずはデメリットを知っておきましょうね。新人看護師は急性期病棟で働くのが一般的です。

 

でも、新人看護師が透析で働いてはいけないということはありません。新人看護師の中には、透析看護を専門にしたいという人もいるでしょう。

 

でも、一般的ではない透析の仕事を新人看護師が選ぶなら、新人看護師の頃から透析の仕事をするデメリットを知って、納得してからでないといけません。

 

身につけられる看護技術が狭い

新人看護師が透析の仕事をする場合、透析室や透析クリニックでは急性期病棟よりも身につけられる看護技術が狭いというデメリットがあるのですよ。

 

急性期病棟では、採血や点滴、吸引、人工呼吸器の取り扱い、オペ後の管理、導尿などの看護技術を身につけることができます。

 

それに対し、透析クリニックでの看護師の仕事は、バイタルチェックや穿刺、透析装置の操作、急変時の対応、日常生活の指導などになります。

 

これらの透析看護は、とても専門性の高いものですが、汎用性があるとは言えないものばかりです。

 

そのため、透析クリニックや透析室で働いてから、そのほかの病棟やクリニックなどへ転職しようと思った場合、また一から学び直さなければいけないのですよ。

 

患者さんが面倒くさい

新人看護師が透析の仕事をするデメリットの2つ目は、透析の患者さんは少し面倒な人が多いことですよ。

 

人工透析を受ける患者さんは、病歴が長いので、透析について詳しい人が多いのです。

そのため、新人看護師であるあなたに「新人に穿刺されるのは嫌だ!」とか「こんなことも知らないのか!」と言ってきたり、馬鹿にしたような態度を取ることがあるのですよ。

 

新人看護師が透析の仕事をしたいなら、腎臓内科はどうですか?

新人看護師が透析の仕事をしたいなら、先ほどお話した2つのデメリットに納得しないといけません。

 

2つのデメリットに納得したとは言っても、できるだけデメリットを小さくするような職場を選びましょうね。

透析の仕事をしつつ、できるだけデメリットを小さくできるような職場は、腎臓内科病棟です。

 

腎臓内科病棟なら透析導入前後の患者さんがいますので、透析看護ができますし、一般病棟で使うような看護技術も身につけられるのです。

 

さらに、腎臓内科に入院している患者さんは、まだ透析歴が短いので、そこまで面倒で癖がある人は少ないのですよ。

 

また、腎臓内科なら透析クリニックや透析室で行われる一般的な血液透析(HD)だけでなく、持続血液透析濾過(CHDF)や持続血液濾過(CHF)などの治療も行われますので、透析看護の色々な経験を積むことができるというメリットがあるのです。

 

新人看護師が透析の仕事をしたいなら、病院の透析室にしましょうね

新人看護師が透析の仕事をしたい場合、どうしても一般的な透析の看護をしたい、病棟勤務は嫌という場合は、透析クリニックではなく病院の透析室を選びましょう。

 

病院の透析室なら、病院内の新人教育プログラムの院内研修を利用できますので、透析看護をしながらも、スキルアップしやすいのです。

 

また、病院内の透析室なら、「やっぱり透析室は辛いなぁ」と思った時でも、転職せずに病棟や外来に異動すればOKですので、履歴書に傷がつくこともないのですよ。

 

透析クリニックで働いた場合は、院内研修や新人看護師向けの教育プログラムがありませんし、「辞めたい」と思った場合でも異動先がなく、転職しなければいけません。

そのため、新人看護師が透析クリニックを選ぶのはリスクが大きいのです。

 

腎臓内科病棟や病院の透析室で働きたい新人看護師さんは、転職サイトを利用しましょうね。

自分で腎臓内科や透析室のある病院の求人に応募しても、配属希望が叶うかどうかは分かりません。

 

でも、転職サイトを使って求人に応募すれば、担当者が病院側と配属交渉をしてくれますので、腎臓内科や透析室に配属になって、透析看護をすることができるのですよ。

マザーナースイチオシ転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は特にオススメです!全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能です。管理職看護師の転職にぴった りな求人や、治験関連企業の看護師求人も豊富です。まずは相談してみると、心強いアドバイスとサポートが受けられますよ。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富な老舗看護師転職サイトです。求人の量と質、キャリアアドバイザーのレベル共に申し分ありませんので、マイナビ 看護師との併用をおすすめします。

こちらもおすすめ

【マザーナース】

マザーナースは「看護師の仕事を何でも解説!」をテーマに制作しているWEBサイトです。現役看護師(マザーナース「キヨミ」)、転職エージェントOG、WEB担当3名による編集チームです。

運営者情報 | マザーナースとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる