日常業務を語る…page7

page1を見るpage2を見るpage3を見るpage4を見るpage5を見るpage6を見る|page7

看護師はワークライフバランスを取り入れている職場にいくべきなのでしょうか?
ワークライフバランスとは何か、メリットは何かについて、お話しましょうね。

リンクナースとは、どんな仕事内容や役割があるか知っていますか?リンクナースをやると、大変なことも多いですが、看護師として成長できるのですよ。リンクナースの仕事内容や役割、メリット・デメリットをお話しましょうね。なにか1つでも得意分野・専門分野を作りたい人は、リンクナースになると良いですよ。

MRSA患者の看護をする時には、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?MRSA患者の受け持ちをする時には、注意しないとあなた自身が院内感染を広げることになるのですよ。MRSA患者の看護をする時の4つのポイントをお話しますよ。

看護師もパソコンを活用して仕事をする時代になりました。現場では、当たり前のようにパソコンや
スマホを使用していますね。パソコンが出来ない人は、看護師の仕事は出来ないのでしょうか?

アルコール依存症の看護は、とても難しく奥深いものです。ここでは、アルコール依存症の看護の基礎知識をお話しますので、アルコール依存症の患者さんの看護をする時の参考にして下さいね。

過呼吸の患者には看護師はどうやって対処すべきなのでしょう?目の前の患者が過呼吸を起こしたら、看護師は慌てずに適切な対処ができるようにしましょうね。

疼痛看護を行う時の注意点やポイント、痛み止めの薬を使用しないで疼痛を緩和する方法について説明しますよ。

糖尿病のフットケアを看護師が行うなら、知っておきたいことが3つありますよ。看護師をしていると、糖尿病の患者さんの看護をする機会は多いと思いますから、糖尿病のフットケアについてきちんと知っておきましょうね。

低血糖の患者の看護をする時には、低血糖の原因や症状、対処法、予防法を知ることが大切です。低血糖を起こした患者がいても、落ち着いて看護できるようになりましょうね。

患者さんが吐血した場合の看護師の動きについて説明しましょうね。何故患者さんが吐血するのか、観察ポイントはどのような点かについても触れますよ。

看取りを看護師が行う時の注意点は何でしょうか?人生最期の時に立ち会う看護師は、とても責任のある重要な役割を担っているのですよ。看護師が看取りを行う時の注意点や丁寧な看取りを行える職場、看取りが辛い看護師さんのための職場をお話しましょうね。

看護師が英語を話せると、どういう利点があり、話せないと、困る事はあるのでしょうか?また、英語を話せると就職先の幅はどこまで広がるのでしょうか?

看護師がTOEICを受けることで、どのようなキャリアの広がりがあるのか気になりますね。TOEICを受ける看護師の一般的な目的とメリット、TOEICを活かした職場についてお話します。

看護師がエボラ出血熱に対応しなければならなくなる事は、日本でも起こるかもしれませんね。看護師はどのような心構えで居れば良いのでしょうか?

PCPS患者の看護をする時は、とても緊張すると思います。PCPSを挿入している患者は、とても重症な患者ですから。PCPS患者に適切な看護ができるようにPCPS患者の看護のポイントを4つ確認しておきましょうね。

DMAT看護師に憧れている看護師が増えていますね。でも、DMATとはいったい何でしょうか?DMAT看護師はどのような役割ややりがいがあるのでしょう?DMAT看護師になる方法も含めて、DMAT看護師についてお話していきますよ。

あなたは看護師のユニフォームが可愛いかどうかこだわっていますか?看護師にとって、ユニフォームは大切なものなのですよ。今回は看護師のユニフォームについて、お話しましょうね。

院内教育担当の看護師は、具体的にどのような仕事をするのでしょうか?院内教育担当になった看護師さんのためのお話をしましょうね。

page1を見るpage2を見るpage3を見るpage4を見るpage5を見るpage6を見る|page7

転職サイトランキングを見る