横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人について知りたいのですか?この記事では横浜市立みなと赤十字病院で働きたい看護師さんのための情報をまとめていますので、横浜市立みなと赤十字病院に興味のある看護師さんは、ぜひチェックしてくださいね。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師 求人の情報=どんな病院なの?

横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人を探している人のための情報、まず1つ目は横浜市立みなと赤十字病院がどんな病院なのかというものです。

自分が働く病院がどんな特徴を持っているかを知っておかないと、入職後に「こんな病院だったの?」とガッカリしてしまうことになりかねないのです。

横浜市立みなと赤十字病院は横浜市が開設し、横浜市民のための病院でありながら、日本赤十字社が指定管理を行う赤十字病院でもあるのですよ。市立病院と赤十字病院の両方の性格を合わせ持つ病院なのですね。

横浜市立みなと赤十字病院は634床の総合病院であり、三次救急を受け入れている救命救急センターや地域周産期母子医療センターを有している高度な医療を行っている横浜市の中核病院です。

特に、救命救急センターは2011年には救急車受入数が全国1位となっていて、横浜市やその周辺の救急医療の拠点となっています。

看護部では専門看護師や認定看護師が多数在籍し、それぞれの分野で活躍していますので、質の高い看護を提供しているのですよ。

横浜市立みなと赤十字病院は看護師が約670名在籍していますが、そのうち男性看護師は35名もいますので、男性看護師にとって働きやすい病院と言えますね。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師 求人の情報=看護師の勤務体制や待遇は?

横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人の情報、次は看護師の勤務体制や待遇についてです。

看護師の勤務体制

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の勤務体制は、週38時間45分勤務で、2交替制が基本となっていますよ。

・日勤=8時30分~17時(休憩時間45分)
・夜勤=16時~9時(休憩時間90分)

希望者は3交替制でも働けるとのことですので、2交替制が好きな看護師さんだけでなく、3交替制が合っているという看護師さんでも、無理なく働くことができますね。

看護師の給料

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料について、お話しましょうね。

<新卒看護師の給料>
・看護大卒:32万4963円(主要手当8万5585円)
・3年課程卒:31万7437円(主要手当8万3412円)
・2年課程卒:30万4940円(主要手当8万1610円)

2年課程卒の看護師さんでも基本給が20万円を超えているのは嬉しいですね。次に、どのくらい昇給があるのかをお話しますよ。看護大卒の場合を例に挙げますね。

<看護大卒の看護師さんの昇給目安>
・経験3年:34万9161円
・経験5年:36万5152円
・経験7年:37万803円
・経験10年:39万5382円

毎年、しっかり昇給があると、仕事へモチベーションも上がります。

看護師の年間休日

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の休日は、4週8休が基本です。そのほか、年末年始休暇が6日間、夏季休暇が3日ありますので、しっかりと休むことができるでしょう。

また、夜勤の翌日は必ず休みになるとのことですから、体力的にも楽で、夜勤に入りながらも生活リズムを整えやすいと思います。

有給休暇は入職した年は15日間、翌日以降は21日間となってますよ。

看護師の福利厚生

横浜市立みなと赤十字病院には、独身看護師用の寮があるほか、院内に保育施設が完備されています。

そのほか、育児短時間勤務制度や互助会制度、旅行や食事のための2万6000円の補助、引っ越し費用の一部負担制度など、すべての看護師に働きやすい福利厚生制度が整えられています。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師 求人の情報=看護師の教育体制は?

横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人を知るには、看護師の教育体制も確認しておきましょうね。

横浜市立みなと赤十字病院は日本赤十字社が指定管理していますので、全国にある赤十字医療施設共通の継続教育システム「赤十字医療施設キャリア開発ラダー」に準じた教育制度が整えられています。

赤十字系の病院や医療施設共通の教育制度に準じた教育を受けることができれば、着実に一歩一歩ステップアップしていけますね。

横浜市立みなと赤十字病院のラダーはⅠ~Ⅴまで分かれていて、さらに管理者ラダーが2段階に分かれています。

また、教育制度とは異なりますが、横浜市立みなと赤十字病院にはリエゾン制度があります。
リエゾン制度は精神的に疲弊した看護師さんの精神的なサポートをする制度です。

うつ病や燃え尽き症候群になる看護師が多い中で、このようなリエゾン制度があると、安心して働くことができますね。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師 求人の情報=採用試験について

横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人の情報、最後は採用試験についてです。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師採用試験は、ほぼ毎月のように行われていますが、応募状況によっては新卒看護師の募集は途中で打ち切られることがありますので、早めに応募をした方が良いでしょう。

また、非常勤や夜勤専従の求人の申し込みは、いつでも申し込みOKですので、興味のある人は求人に応募してみましょうね。

横浜市立みなとみらい赤十字病院の採用試験は、書類審査と小論文、面接で行われますので、小論文と面接対策はしっかり行っておきましょう。もちろん、履歴書も書類審査の1つですから、しっかりと書くようにしなければいけませんよ。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師求人についての情報をまとめました。横浜市立みなと赤十字病院は、高度な医療を行っていて、横浜市の中核病院の役割を担っているとても良い病院ですが、横浜市周辺にはたくさんの総合病院があります。

もしかしたら、他の総合病院の方があなたに合っているかもしれません。本当に横浜市立みなとみらい病院がベストなのかどうかを確認するためにも、他の病院の情報も確認しておきましょう。

ほかの病院の情報を調べるためには、転職支援サイトを使うと良いですよ。転職支援サイトなら「こういう病院で働きたいんです」と就職先に求める条件を伝えれば、それに合った求人を紹介してくれるんです。

色々な情報を集めてから、どの病院が良いのか比較検討してみましょうね。

転職サイトランキングを見る