沖縄看護師求人の特徴についてです。

南国の沖縄でも都会のようにせこせこ忙しく喧騒の中で毎日を送る事はありません。地域性からか人間性の良い人が多いので、生活の地としても住みやすいです。

看護師不足は沖縄の医療機関でも変わらず、看護師の需要は高いのです。

看護師の給料は都会ではないので休日にストレス解消のために巡る場所にも事欠きません。

自然の中で趣味を楽しむこともできます。仕事だけでなく疲れた看護師にとって、精神的安らぎを与えてくれる場所になるかもしれません。

特に高額なのです。

沖縄看護師求人の具体的情報です。

沖縄看護師求人を見てみましょう。沖縄県浦添市では急性期の病院が看護師を募集しています。月収は20万円から25万円です。急性期病院なのでスキルアップを目指している看護師に適しています。

また島尻郡では特養勤務の看護師を募集しています。夜勤はありませんが夜間に呼び出されることはあり、その分の手当てが出ます。月収は257,600 ~ 269,600円位(別途オンコール手当有)です。

那覇市では夜勤の業務が得意だという看護師には適している職場です。

浦添市では子供の好きな看護師には適している職場です。

沖縄県は周囲に自然がたくさんあるので、それだけでストレス解消できることもあります。都会の喧騒からはなれて自然の中でゆったり働くのも悪くありません。

沖縄で看護師求人している職場を見つけるためにする事。

納得できる条件の職場の情報を提供してもらう事が出来ます。

看護求人転職支援サイトを利用して、働きやすい職場で気持ちよく仕事する事が出来ます。沖縄看護師求人は、南国で看護の仕事をゆっくりしたいと希望する看護師にはお勧めです。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る