男性看護師の転職者は私の職場にも来ましたよ

男性看護師ももちろん転職することがあります。

私の勤めている病院にも、これまでに2人の男性看護師が就職してきたのです。

一人は、もっと条件の良い病院を希望して退職してしまったのです。

しばらくして、又男性看護師が就職してきたのです。

よく働き、よく気がつき、患者さんに優しい男性看護師です。

今は他の病棟に勤務移動したのですが元気に働いているようです。

看護師の仕事をどう思うかと尋ねたときに「人には喜ばれるし、社会的にも認められているし、本当に良い仕事だと思う」というのです。

こんなふうに素直に看護師の仕事を誇りに思うと答えてくれた人に、まだ会ったことがなかったので、素直な男性看護師だと思ったのです。

男性看護師の転職には、人間関係が関係していました

男性看護師として、よく患者さんのケアをしていたのです。

あまりよく患者さんの世話をすると、不思議なことに彼のことをよく言わない看護師が出てきます。

働きすぎる看護師がいると、あまり働かない看護師は、働く看護師の悪口を言うということが結構ありますね。

その男性看護師が前に職場を退職した理由もそんなことにあったようです。

個人的には男性なのによく気がついて良い看護師だと思うのです。

男性看護師は口が達者な女性看護師の中で本当に大変な仕事だと思います。

大変なのは仕事内容というより、同僚のコミュニケーションかもしれません。

男性看護師の転職は、引く手あまたでもあります

看護師の仕事は肉体労働も沢山あるのです。

患者さんを移行時に持ち上げたり、抱きかかえたりするので腰痛を患ったりすることもあります。

その点男性看護師がいてくれると、労力の面で補ってもらえることも多いために実際助かるのです。

男性看護師の職場も女性看護師と同じように多く募集されています。

男性看護師は夜勤も休日出勤も苦にならないようです。

母親である看護師とは比較にならないほど、職場を見つけることは楽だと思います。

男性看護師の場合は、出産・育児休暇がない為、安定した労働力を提供できるのです。

女性の看護師よりも重宝だったりすることがあります。

男性看護師の転職先は看護師求人サイトに探してもらいましょう

男性看護師も新しい職場を探す時には、看護師転職サービスのサイトを利用すると良いです。自分の勤務条件を伝えておきます。

看護師転職サービスのサイトでは、条件に合った職場を探して知らせてくれます。あなたも早速看護師転職サービスのサイトに無料登録してみませんか?

転職サイトランキングを見る