看護師はプライベートではどんな事をしていますか?

看護師の年齢や環境によって違いますね。

若い看護師であれば習い事や勉強、資格などの興味を持ち頑張ります。中年の看護師であれば、子育てや家庭を大事にするので、プライベートとはいえ自分の時間を持つ事が少なくなりますね。

中高年の看護師であれば、子育ても終わり自分の時間を大切にすることができるでしょう。空いたプライベートの時間にスポーツジムに通う看護師もいます。

手づくりの小物などを作る事が趣味の人もいます。休日に映画にいってきて感想を述べている看護師もいます。

テレビショップを見ては通販で買い物をしている看護師もいます。化粧品やサプリメント、ダイエット食品に興味を持って実践している看護師もいます。

子育てに夢中で子供の事や育児についての話をよくしている看護師もいます。中高年になると、プライベートで夫と日帰り旅行を楽しむ看護師もいます。

「何所どこへいってどんなものを食べた」とか「何所の温泉が良かった」などと言う話題も良く出ます。孫の話ばかりしたがる看護師もいます。

休みには農業をして作物を作り、病棟へ持ってきてスタッフに分けている看護師もいます。本当にプライベートの過ごし方は千差万別で、面白い位です。

看護師のプライベートは充実していますか?

看護師がプライベートの話を職場で出来ると言う事は、それぞれの看護師の余暇が充実していると言う事でしょう。

勤務の時には精一杯働くので、意識せずにストレス発散をしているのでしょう。

気分転換せずに、精神的に疲れてしまいます。看護師たちは、ストレス発散法を自分なりに考えて実行しているのかもしれません。

経済的には生活するのに困らないのです。

看護師はプライベートである休日を有効に使わなければ、ストレスをためて能率の悪い仕事をするなど、看護の仕事にも影響してきます。

そんなことの無いように、身体の疲れをとりながらも、プライベートを有効に活用している看護師は多いのです。

忘年会や新年会など、職場が主催する食事会や交流会親睦会などがありますが、看護師たちはそんな宴会にもよく出席します。

お酒を飲む人が多いですが、看護師に限らず最近では女性も御酒を嗜む人が増えているようです。飲みすぎさえしなければ、宴会が盛り上がってよいですし、日々のストレス解消にも役立ちますね。

看護師がプライベートを大切にしたい場合に選択する職場は?

看護師がプライベートを大切にしやすい職場は、どこでしょうか?

病院などの時間外勤務をしていたのでは、自分のプライベートの時間を大切にできないと考える看護師はいます。プライベートの時間をとても大切にする看護師は、職場の選択を誤らない事が大切です。

病院勤務でなく派遣の仕事をすると、毎日仕事をすることもなくなります。

派遣会社に登録しておくことで、自分の希望する日だけ、看護師として働く事が可能になるのです。給料をそこそこもらえて、自分の時間や人生を充実させたいと考える看護師もいるのです。

プライベートの時間を勤務時間よりも多くしたいと考える看護師は、そんな職場を選んで就職すると良いですね。看護師の仕事は職場の幅も広く、パートやアルバイトの仕事もあります。

プライベートを大切にする事は、本人次第でどれだけでもできると言う事です。南の地域で、期間限定で看護師を募集している医療機関もあります。

暖かい土地で看護師を募集していますから、夫の転勤に同行してその地域で就職し看護師を続けることもできます。

現在では、引越し先のまだ見ぬ土地の、どの医療機関で看護師を募集しているかと言う事もわかるようになっています。

看護師転職サイトに相談しましょう

マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。



※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る