看護師が転職を県外でするメリットとデメリットを知りましょうね

看護師が転職を県外でするメリットとデメリットを知りましょうね

看護師が転職を県外ですると、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

県外での転職を考えている人は、メリットとデメリットをきちんと知っておきましょうね。

看護師が転職を県外でするメリットは3つありますよ

看護師が転職を県外でするメリットは3つありますよ。どんなメリットがあるのかをご紹介しましょうね。

選択肢が増える

看護師が転職を県外でするメリットは、転職先の選択肢が増えることですよ。

今お住まいの県内での転職だと、どうしても転職先の数は限られてきますね。

 

特に、地方にお住まいの場合は転職先は少ないと思います。

でも、転職先を県外に広げれば、転職先の選択肢は無限に広がっていくのですよ。

 

転職先の選択肢が増えれば、あなたの希望にピッタリ合った理想的な職場に出会える可能性が高くなりますね。

 

給料アップが見込める

転職を県外ですると、給料アップを見込めるというメリットもあるのですよ。

特に、あなたが今、首都圏や関西圏などではなく、地方の県に住んでいる場合は、県外で転職すると、給料が大幅にアップする可能性があります。

 

地方と大都市では、看護師の給料が大きく違うことを知っていますか?

平成26年賃金構造基本統計調査では、東京都の看護師の平均年収545万円です。

それに対して、鹿児島県の看護師の平均年収は394万4100円となっています。

 

同じ日本で同じ職業なのに、都道府県が違うだけで、年収は150万円以上違うのですよ。

 

ですから、県外で転職をすると、地方に住んでいる人は給料が大幅にアップする可能性が高いのですね。

 

職種も多い

看護師が県外で転職する3つ目のメリットは、看護師の職種も多いということです。

「看護師は看護師でしょ?」と思うかもしれませんね。

 

でも、看護師といっても、さまざまな職場があるのを知っていますか?

地方だと、病院やクリニック、介護施設、訪問看護ステーションが主なものになりますね。

 

でも、都市部では企業の医務室や治験コーディネーター、臨床開発モニター、フィールドナース、イベントナースなどの仕事も選ぶことができるのですよ。

 

県外で転職すれば、看護師の仕事の中でも、より自分にピッタリの仕事を探すことができるのですね。

 

看護師が転職を県外でするデメリットは2つです

看護師が転職を県外でするデメリットは2つあります。

県外での転職を考えている看護師の方は、デメリットもきちんと知っておきましょうね。

 

引越しが必要

県外で転職する場合のデメリットの1つ目は、引越しが必要になることです。

県外で転職する場合は、通勤時間を長くなるのを我慢すれば、自宅から通勤することも可能な場合もありますが、ほとんどの場合では、引越しが必要になりますね。

 

引越しは物件を探して、敷金礼金を払い、家具や家電を買わなくてはいけないので、面倒で手間がかかりますし、お金も必要になります。

 

周囲に知り合いがいない

県外で転職するデメリットの2つ目は、周囲に知り合いがいないことです。

転職すると、職場が新しくなりますので新しい同僚に囲まれながら働きます。

 

これは普通のことですね。県内で転職しても、職場の人間関係は一新されます。

そして、県外で転職すると、それに加えて仕事以外の人間関係も一新されるのですよ。

 

むしろ、「一新」というより、仕事以外の知り合いはゼロという状況からスタートしなければいけませんので、それがストレスになるかもしれませんね。

 

看護師が県外で転職するなら、寮に入ってデメリットをなくしましょうね

看護師が県外で転職するメリットは3つ、デメリットは2つあるとお話しました。

県外で転職するメリットに魅力を感じて、県外での転職を真剣に考え始める方も多いのではないでしょうか。

 

でも、メリットに魅力は感じるけど、デメリットが気になって、県外での転職へ向けて一歩を踏み出せないという人もいますね。

 

そういう人は、寮のある転職先を探して、転職直後は寮に入ると良いですよ。

寮なら物件を探す必要はありませんし、敷金礼金が必要ありません。

 

家賃も相場より安いですから、経済的な負担が少なくて済むのですよ。

さらに、家具つきの寮もありますので、そういうところを探せば、さらにお金の面でも手間の面でもデメリットは減りますね。

 

そして、寮に入っている看護師さんは、ほとんどがあなたのように県外から転職して来た人ばかりですので、似たような環境の人が多いのです。

 

寮で友達を作れば、県外で転職したこと特有の悩み相談などもできますから、周囲に知り合いがいなくても、寮の友達から人間関係の構築を始めれば良いのですよ。

 

でも、ここで問題が1つ出てきますね。

県外の求人はどうやって探したら良いのでしょうか?

県外の求人を探すなら、転職支援サイトを使うと便利ですよ。

 

転職支援サイトでは、全国各地の看護師求人を扱っていますので、簡単に県外の看護師求人を探すことができますよ。

 

また、企業の医務室や治験コーディネーター、臨床開発モニター、フィールドナース、イベントナースなどの求人もたくさん扱っていますし、担当コンサルタントに「寮があることは絶対条件」などの希望を伝えれば、寮があり、しかもあなたの希望に合っている転職先を見つけることができるのです。

マザーナースイチオシ転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は特にオススメです!全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能です。管理職看護師の転職にぴった りな求人や、治験関連企業の看護師求人も豊富です。まずは相談してみると、心強いアドバイスとサポートが受けられますよ。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富な老舗看護師転職サイトです。求人の量と質、キャリアアドバイザーのレベル共に申し分ありませんので、マイナビ 看護師との併用をおすすめします。

こちらもおすすめ

【マザーナース】

マザーナースは「看護師の仕事を何でも解説!」をテーマに制作しているWEBサイトです。現役看護師(マザーナース「キヨミ」)、転職エージェントOG、WEB担当3名による編集チームです。

運営者情報 | マザーナースとは? | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる