看護師の研修が無い病院は少ないです

看護師が研修のない病院は少ないと思います。

看護師の質が患者さんや家族、医者などに評価されて病院の質となって評価されたりします。

再就職した場合も研修に参加して看護師の質を病院側としてもアップしておきたいのでしょうね。

患者さんや家族に対する接客態度が悪ければ患者さんの獲得に響くかもしれません。

私の病院でも再就職者の研修はどんどん多くなっています。看護協会の主催する1年間の研修計画を見せられます。

1人1研修といい、看護師は年一回は参加しなければならないという研修義務があります。

1回以上なら何回でも良いのです。勉強の好きな再就職者にとっては研修が沢山受けられてうれしい方針ですね。

看護師の研修は、ただ参加するだけではありませんよ

ただ参加するだけではなくて研修報告書を提出しなければなりません。勉強したことと、今後自分の勤めている病院で取り入れていけることは何かを提報告書にまとめるのです。

この作業が嫌いで研修に参加したがらない再就職の看護師も少なくはありません。

私は研修は嫌いではありません。でも最近は研修に参加しても、周りは自分より若い人ばかりの参加が目立ちます。年齢がいくと研修にも躊躇してしまいますね。

看護師の研修には、強制参加のものもあります

病院に講師を呼んでの研修もあります。お金を支払ってきてもらうので、強制参加です。

仕事でなければ参加しなければならず、紙に参加者の名前を書いて病棟ごとに提出しています。

内容はコミュニケーションだったり、接客の仕方だったり、専門職に関した技術面のことであったり、ケアに関することだったりします。

勉強の好きな看護師や、キャリアアップを目指す看護師も多くいます。

職場によっては労働ばかりを重視し、研修などに重点を置いてないところもあるかもしれません。

又キャリアアップをめざす看護師を全面的にサポートしてくれるところもあるかもしれません。

病院によって方針が違いますから自分の希望に沿っているか見極めます。

病院の方針まではちょっとわかりませんし、調べるのも難しいですね。

看護師研修の充実した職場は、看護師転職サービスで

でも就職するときの希望条件などを伝えておくのです。無料でしらべて報告してくれます。

自分で看護師求人を調べる時間も手間も省けます。とても参考になります。あなたも看護師転職サービスのサイトに登録して再就職してみませんか?

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る