看護師の結婚率は低い?

女子と比べると低いでしょうね。

手に職を持つ専門職ですから、収入も普通より少し高めだと思います。

生活しようとするとき、結婚して夫の収入をあてにしなくても十分自活できる収入があるのです。

我慢して長年馴染んできた生活スタイルを、結婚と同時に夫に合わせて変える必要がないのです。

それだけでもストレスがたまらなくて良いと思います。

よほど相性が良い相手が現れない限り結婚は考えないでしょう。結婚率が低い原因ですね。

わざわざ結婚して、楽しみと共に苦労することを受け入れることはないと思います。

一人暮らしでも楽しいことは沢山見つけられるのです。病院勤めですから、病院関係者との結婚も考えられますね。

看護師の結婚率は職場内が高い?

でも医者との結婚は考えられません。薬剤師とか、レントゲン技師、リハビリの技師などとの結婚は考えられます。医者は飛躍しすぎます。

オペ室勤務時に医者と親しくなり結婚するということもあるそうです。しかし現実に考えてどうでしょうか?

恋愛感情は二の次になるのが当然だと思います。

個人的にも、医者との結婚は考えずらいですね。第一周りには看護師といい、患者さんといい、女性が多すぎます。

看護師から見ると、女性関係の多そうな男性とわざわざ結婚するでしょうか?

確かに医者は経済力はあります。でも看護師だって生活するには困らない程度の収入はあるのです。お金に惹かれて結婚するとは考えにくいですね。

看護師の結婚率は、やはり低いのです。

結局看護師の結婚率は低いということになります。

男性の友人は多いと思いますが、結婚率とは別です。

病院に来院する患者さんと結婚する看護師もいます。私が看護学生がいます。

看護師になってから、その患者さんだった男性と結婚しています。どこに縁があるかわかりませんね。

看護師の結婚率が高い職場の求人とは?

看護師転職の求人サイトに登録してみませんか?

自分の希望する条件の看護師求人を出している病院に勤務することができます。

看護師転職の求人サイトが希望する条件の病院を探してくれるのです。

結婚率の良い職場もあるかもしれませんね。

ドクターとの結婚を望んでいる看護師もいるかもしれません。

もしそうなら、そんな人間関係の病院、結婚率の高い病院を探してもらうと良いのです。

自分で看護師求人を探すよりずっと楽で便利です。結婚率が気になる方は、試してみませんか?

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る