看護師の給料を時給に直すと、高給ですか?

勤務時間から大雑把に計算してです。

手取りの給料を30日で割り、さらに8時間で割ったものです。

大雑把すぎるかもしれませんね。夜勤手当も何も計算に含まれていません。

細かく計算すると時給1000円くらいかもしれません。でもこれもきっと、平均ぐらいでしょう。

看護師の給料を時給に直すと新人と変わらない?

最近私の職場にまた新人が就職してきたのです。

給料は、3件ほどの病院の中で一番良かったというのです。

私が思っているよりは給料のいい職場だったみたいです。認識を改めなくてはいけないようです。

給料の時給換算は、自分の職場が看護師の平均ぐらいだと思っていたら間違いないですよ。

都会と比べると当然安価です。

今さら安価すぎる給料だとわかったからといって、どうなるものでもありません。

今から新しい職場に変わって、新しいことを覚える気にはなりません。

自分の職場が給料面で適切でないことを自覚したくないのが本心です。妥協するのは悔しいけれども、妥協しますよ。

看護師は給料を時給に直すといくらか考えてみてください

でも若い看護師は給料に妥協する必要はありません。

人生これからですから、自分の要求や希望をしっかり職場に伝えていくべきですね。希望を受け入れてくれる職場があるのですから、その職場に勤務すると良いのです。

看護師転職サービスのサイトを利用するのも名案です。

それぞれの病院の評価もしてくれ、お薦めの病院を紹介してくれます。

給料(時給)や、ほかの勤務に関する自分の希望条件を要求してみましょう。必ず要求を受け入れてくれる職場があります。

看護師の給料を時給に直すと納得いかない人は・・・

職場を選べるのです。自分の要求を叶えてくれる職場に転職することが理想ですね。

看護師転職サービスのサイトは、こちらの要求通りの職場を調べて見つけてきてくれるのです。

職場探しは難しいです。

看護師転職サービスのサイトなら大丈夫です。ちゃんと調べてくれるのです。

給料も時給も自分で決めるようなものですから満足できて当たり前ですね。

そんな職場ならストレスもなく働くことができそうです。

少しでも退職金にまで影響してくるのです。

早速看護師転職サービスのサイトに登録してみましょう。後は連絡を待つだけです。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る