看護師の転職の動機にはどんなものがあるのか?

看護師が転職するにあたり、志望動機は大事ですよね。

面接時には転職の動機について尋ねられる可能性が大いにあります。

なぜその職場を希望するか、そこに勤務したいと思ったのかをはっきり伝えましょう。

自分の転職することになったきっかけを考えると、転職の動機がわかります。

転職の動機をしっかり伝えることで希望条件を、より受け入れられ援助してもらえるかもしれません。

子育て中で常勤が無理な看護師であれば、パート勤務の募集をしていたからであると理由を伝えます。

キャリアアップが転職の動機の看護師は、キャリアアップ支援が病院の方針であるからと伝えます。

看護師の転職の動機は、病院も気にしています

転職の動機は病院側も気になるところです。転職の動機で、その病院で働くことになる看護師の、仕事に対する心構えがわかるでしょう。

より働きやすくするために、病院側はもっと援助をしてくれるかもしれません。

新しいスタッフの希望した条件を、その病院がクリアしているかを確認しているかもしれません。

病院の方針に沿った看護師であるかを見極めているのかもしれませんね。

看護師の転職の動機は採用側に、しっかり伝えましょう

もし自分の希望が病院側と異なっているようであれば、新しい就職先として選択することは出ません。

しっかりと転職の動機は伝えなければ誤解を生じてしまいます。

就職してから「こんなはずではなかった」と後悔することは避けましょう。

看護師の転職の動機は、転職サービスにも正直に伝えましょう

看護師転職サービスのサイトを利用してみませんか?自分の希望条件にあった勤務の職場を見つけてくれます。

自分で病院を探す必要はありません。仕事して家庭を持ちながら、次の職場を探すことは困難です。

看護師転職サービスのサイトであれば、こちらの希望する条件を伝えるだけで良いのです。

希望に合った職場を探して知らせてくれるのです。無料ですから、お金の心配もいりません。

条件はもちろん何でも良いのです。給料のことであったり、住宅のことであったり、病院が存在する場所のことであったり、人間関係であったり、人それぞれ希望条件は異なります。それらの条件を全て受け入れてくれる病院を探してくれるのです。

自分で病院の方針などを聞いて回るのはちょっと抵抗があります。このサイトはこちらの代弁をしてくれるのです。利用しなければ損ですよね。

早速あなたも看護師転職サービスのサイトに登録して転職の動機を伝えましょう。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る