過食症の看護師さんはいませんか?過食症になると、精神的にも身体的にもとてもつらいですね。過食症気味の看護師さんは、きちんと治療をしましょうね。今回は、過食症に苦しむ看護師さんのためのお話をしますよ。

過食症の看護師はいませんか?

過食症の看護師はいませんか?過食症は、拒食症のように、明らかに体重が落ちていくわけではないので、周囲にはなかなか気づかれにくいと思います。

でも、過食症はとてもつらいですね。過食症の人は痩せたいと思いつつも、ドカ食いしてしまって、その代償行為として嘔吐したり、下剤を乱用したりしてしまうのです。

痩せたいのにドカ食いしてしまったことに罪悪感を持ち、嘔吐してしまったことに罪悪感を持つ。

また、ドカ食い→嘔吐のループを繰り返していると、体力が消耗しますし、電解質のバランスが崩れたりしますので、体調も悪くなるのです。

過食症は精神的にも辛くなり、身体的にも辛くなる病気なので、過食症の病気を抱えながら、看護師の仕事をするのは本当につらいのですよ。

過食症の看護師は過食症の恐ろしさを知りましょう

過食症の看護師は、過食症の恐ろしさをきちんと知りましょうね。看護師のあなたは、もう過食症の症状や怖さは理解しているかもしれません。でも、念のため、もう一度確認しましょうね。

過食症の人は、ドカ食いをして嘔吐をしても、ある程度の体重は維持できていると思います。でも、過食症が拒食症に移行することもあるのです。拒食症になったら、体重はどんどん落ちていきます。

ダイエットができると喜んではいけませんよ!拒食症は命を落とすリスクが大きい病気なのです。また、死に至らなくても、骨粗しょう症になったり、将来は不妊になることもあります。

また、過食症は歯が溶けてしまうという症状も出てきますね。嘔吐を繰り返していると、胃酸で歯が溶けてしまうのです。溶けた歯はもとに戻ることはありません。

さらに、過食嘔吐を繰り返すことで、精神的な負担が大きくなり、抑うつ症状が出たり、集中力がなくなったりするのです。それが悪化すると、ギャンブルにのめりこんだり、アルコールに依存するようになったり、自傷行為を行うようになることもあるのですよ。

そのような状態になったら、良い看護なんてできませんし、看護師として働くことも難しくなりますね。

過食症の看護師は原因をしっかり見極めて治療をしましょうね

過食症の看護師は、過食症の原因を理解しているでしょうか?過食症の原因は、ストレスや遺伝、文化的背景、性格、ダイエットなどが複雑に絡み合っていますよ。

過食症になる人は、基本的に自己肯定感が低く、「せめて痩せてきれいにならなくちゃ!」と思っていることが多いのです。

痩せたいけれど、ストレスなどでドカ食いしてしまうから、嘔吐する。これを繰り返してしまうのですね。

過食症は専門的な治療を受ける必要があります。先ほども言いましたが、過食症は電解質のバランスを崩し、歯を溶かしてしまいます。

精神的なバランスを崩してしまうこともありますし、拒食症に移行すれば、命の危険が出てきます。

だから、過食症は専門的な治療を早く受けなければいけないのですよ。過食症の治療や精神科や心療内科で、認知行動療法や薬物療法などを行います。

また、過食症の治療は家族の協力が必要ですから、家族にも過食症の可能性があることを打ち明けて、相談しましょうね。

家族の協力を得て、専門的な治療を受ければ、過食症は必ず治るはずです。

もう1つ、大切なことはストレスから逃げることですよ。過食症はストレスが根本的な原因になっていることがあります。

そのストレスから逃げましょう。あなたが今抱えているストレスの原因は何ですか?恋人との関係、看護師の仕事、友人関係、人それぞれ違うと思います。

恋人や友人が原因なら、思い切って別れる、距離を置くと良いと思いますよ。

今は「別れるなんて考えられない!」と思っているかもしれませんが、ストレスを感じるほど関係が悪化しているなら、距離を置くと、心がスッと楽になることがあります。

看護師の仕事にストレスを感じているなら、その職場を辞めて、少し休んだり、もっと良い職場に転職すると良いと思いますよ。

どんなに専門的な治療をしても、ストレスを抱えたままだったら、治療が思うように進まないことが多いので、治療をするのと同時に、ストレスから逃げるようにしましょうね。

仕事にストレスを感じていて、転職を考えている看護師さんは、転職サイトを利用して、転職先を探しましょうね。

転職サイトなら、人間関係や仕事内容など担当コンサルタントが詳しく調べてくれますので、ストレスがなく、過食症を治療しながら働ける転職先を見つけることができるのですよ。

看護師転職サイトに相談しましょう

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師さんは口コミでの人気が高い看護師転職サイトですね。非公開求人が多く高収入の求人に強いので、イチオシですよ。


2位:ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは業界では老舗ですので安心ですね。確実な転職をしたい看護師さんは、こちらも併用しましょうね。


※非常勤(パート・アルバイト・派遣)をご希望の方は、 こちらへどうぞ。

この記事を書いた人

現役看護師「キヨミ」

北陸地方の大学病院で外科病棟に2年勤務し、その後総合病院にて、呼吸器・循環器・消化器・血液内科と内科系を中心に勤務をしてきました。

学生指導や教育担当を経て、今は皮膚排泄ケアの認定看護師として活動しています。

60歳を超えるまで、ずっと看護師一筋で働き続けてきた経験を活かし、悩める看護師さんたちの励みになる記事を書いていきたいです。

  • 保有資格・・・正看護師・ケアマネージャー
  • 出身・・・石川県
  • 年齢・・・62歳
  • 職務経験・・・大学病院・総合病院・訪問介護施設
  • 診療科経験・・・外科・呼吸器・循環器・消化器・血液内科・老年科

ページのトップへ戻る