看護師の髪型、求人の常識

看護師は髪型は自由になりませんね。

白衣にはショートやアップなど清潔な髪型が似合います。

バサバサの髪型では、患者さんの看護どころではありません。身だしなみをきちっとしていなければ白衣は似合いませんね。

一般に、後ろでひとつに結びアップした髪型の看護師が多いです。短めのショートカットにしている人もいます。

ロングのままという人は、殆どいません。髪の毛が乱れてきては仕事に集中できません。

看護師の髪型がロングだと、仕事が出来ません

髪の毛が邪魔で仕事になりません。仕事の途中で、髪の毛を手で触って乱れを直すことはしませんし、できません。

手はいつも清潔であるとは限らないのです。病院で働いている以上、いろんな細菌が手に付着している可能性があります。

仕事の途中で髪の毛を触るために、仕事を中断して手を洗うことはできないのです。

手袋を装着して働くことも多いのです。自分の髪の毛を触るなんてもっての外です。

だから髪の毛をしっかりまとめる髪型にするのです。どんなに動きが激しくても乱れない髪型にするのです。

看護師の髪型は清潔感が大事

長い髪は長いなりに、短い髪もそれなりにです。そのほうが清潔感があって看護師らしいです。

いつもバサバサの髪型にしている看護師は、人間性まで疑われかねません。

実際にそんな髪型の看護師を見ると、「髪の毛をとかないのかしら」なんて思ってしまいます。

または「何て無頓着な人だろう」と勘ぐってしまいます。

髪型だけでもその人の性格が現れるんですね。

ちなみに私の髪型は短めのオカッパです。とてもさっぱりしていてスッキリと気持ちが良いです。

自分が気持ち良いのですから、患者さんの目にも清潔にみえると思います。

昔は看護師は皆ナースキャップをかぶっていたので、ある程度乱れた髪の毛を隠すことができたのです。

今ではナースキャップをかぶって働いている看護師はいません。その分、髪型には気を遣いますね。

休みの時は精一杯自由な髪型にしても良いと思います。

それもストレス解消になるかもしれませんね。

看護師の髪型が自由の求人は、有り得ません

看護師転職サービスのサイトを利用してみませんか?

自分の希望条件を伝えておくと、自分に合った病院を紹介してくれます。

でも髪の毛に関しては、ロングを許可するところはないと思います。

看護師としての自覚をもっていれば、髪型はアップにするでしょうね。

転職サイトランキングを見る