看護師の30代の年収はどのくらい?

看護師の30代は年収も上がりますが、忙しいですよ。一生のうちでも、自分を取り巻く環境はめまぐるしく変化するのではないでしょうか?

30代の看護師の仕事は予想に反してうまくいかなかったりします。職場のスタッフとも意思疎通を良好に図れなかったりします。

キャリアアップのための援助も思ったとおりにしてもらえなかったりします。時間外の仕事の多さに疲れきったり、休日も思うようにとれなかったりします。

30代の看護師の多くは結婚して子供ができ子育てしながらの仕事になるかもしれません。勤務する病院と子供が通う幼稚園が離れていて不便を感じているかもしれません。

看護師の30代の年収は上がるけれど、状況も一変します

20代の頃と比べると、30代での生活の状況は一変する可能性があります。それでも若干増えた年収を励みに頑張って働く看護師ばかりです。

どうしても自分の基盤とする生活と、仕事する職場にずれが生じると職場を辞めなければなりません。そんな30代の看護師が結構いるんです。

若い母親を支える方針をとっている職場であれば、育児に対しても理解を示してくれるでしょう。休日に関しても、残業に関しても、夜勤に関しても、年収に関してもです。

看護師の30代の年収の平均と、求人

でも働く看護師と職場の考え方が合わなければ辞めざるを得ません。一般的な30代看護師の年収は、厚生労働省の調査では470万から520万円前後です。

平均的な年収ですから、勤務している医療機関や経験年数などで個人差があります。一人一人の看護師によって年収は異なってきます。

地方の場合は都会より平均して低収入なので年収400万円台の所が多いかもしれません。大きな病院クリニック、福祉施設など看護師の働く職場は30代の年収の幅が広いのでやはり一概には言えません。

キャリアアップを求める看護師は務める病院の援助により、夢を実現できます。勉強のために職場を休んでも、日勤扱いにしてくれるところもあります。

研修のために長く休んでも在籍扱いにしておいてくれると安心して勉強できます。病院によっては、勉強のために休んでいても給料だけは支給してくれたりします。

その病院の方針を知ってから就職することは大切ですね。病院の方針次第では、自分の人生さえ変わるかもしれないのです。

また育児に協力的な病院では、病院の敷地内に保育所を立ててあったりします。母親の看護師としてはとても助かります。子供が近くにいると思っただけで、安心して働くことができます。

年収が平均よりも低い額であっても、その医療機関で働くことに自分自身の意義を見出すことができれば、納得できる年収の額といえます。

ただ、年収の額だけで、良い悪いと決めつけることはできません。自分の仕事にやりがいを持って働くことが出来るか、そのような毎日を送ることが出来ているかによっても、納得できる年収か否かが変わってきます。

30代看護師は年収にこだわっていますか?

30代の看護師は、働きながら子育てもしているという場合が少なくありません。

その場合にはパートやアルバイトなどの非常勤の勤務を希望して職場を選択します。

自分の生活スタイルに合わせて勤務時間を決めて、その条件を受け入れてくれる職場を探して勤務するのです。最初から年収について重視しているわけではありません。

自分の生活に合わせた職場を選択する方が先決なのです。それから給料がついてくると言った感じです。

とりあえず仕事と家庭を両立することが先決問題なのですから、年収は後回しになります。

もちろん給料が高額であることは理想ですから、自分の勤務条件の中でも高額な給料の職場を探すでしょう。

しかし常勤のように年収にすごくこだわる人は少ないでしょうね。子育て中の看護師の場合には年収よりも働きやすい職場で働くことの方を重視している人は多いです。

子供が病気になった場合には休暇を欲しいですし、発熱した場合には途中で帰宅したいと考えるのです。

そのような条件の職場であれば、年収額は二の次にして、勤務したいと考えるでしょう。

30代の看護師の年収が多い職場とは?

美容系のクリニックなどは高額な年収をもらうことが出来ます。

看護師としての仕事の満足度については、看護師により個人差がありますから一概には決めつけることはできません。

美容系のクリニックでは、一般の病院勤務と違い、夜勤や日曜出勤などはないです。

病気の患者さんの日常生活を援助するという立場とは少し異なります。

クリニックを受診する人は、身体的には問題の無い人が多いのです。看護師としての仕事をしたいと考えている人には、不向きな職場かもしれません。

しかし年収の多い職場を選ぶのであれば問題は無いでしょう。美容系の商品などを販売することで、歩合制になっている給料が益々アップするというクリニックもあります。

30代の看護師が年収を多くするには?

仕事の内容よりも給料を重視するのであれば、とりあえず年収の高額な職場を見つけて仕事をすればよいです。

夜勤の回数が多い職場では、夜勤手当がつきますから給料は多くなります。

また時間外勤務の多い職場であれば時間外手当がつきますから、また給料の額は上がるでしょう。忙しくても給料が高額な職場を探すと良いです。

看護師転職サイトなどで、年収の多い職場を探すことはできます。「あまり忙しくなくて、年収は多い職場」など、自分の希望する条件の職場を見つけて勤務することで、年収を多くすることはできるでしょう。

しかし、忙しい日々が続くと肉体的にも精神的にも参ってしまう場合もあります。

「経済的に良くても体を壊してしまったら何もならない」という考えにもなります。

年収を多くする事を重視するのも、仕事内容を重視するのも看護師個々の価値観により違ってきます。

看護師の30代の年収は、転職サイトに聞きましょう

看護師転職サービスのサイトに登録してみませんか?

自分の勤務希望の条件を伝えておくだけで良いのです。その条件に合った職場を探して知らせてくれます。無料で探してくれるのでお金の心配はいりません。

もちろん気が進まなければ断ることもできます。看護師転職サービスのサイトを利用してあなたも高収入をゲットすることも夢ではありませんね。

転職サイトランキングを見る