40歳の看護師さんは、現在どういう環境で働いていますか?そして、今抱えている悩みを解決するにはどうしたら良いのでしょう?40歳の看護師さんを取り巻く環境とその解決法を一緒に考えていきましょうね。

40歳の看護師さんは残業&夜勤がきついのではないですか?

40歳の看護師さんは、残業や夜勤がきついと感じる人が多いのではないですか?

「夜勤には入りたくないわ」や「残業が辛くて。。。」と思っている40歳の看護師さんは、あなただけではないと思いますよ。

40歳の看護師さんが残業&夜勤がきついと感じる理由は2つありますよ。

40歳=体力的に衰えてくる

40歳の看護師さんが残業や夜勤をきついと感じる理由の1つ目は、体力的に衰えてくることです。

40歳になると、気持ちは若いままでも、やはり体力的にきつくなってくることが多いですね。看護師として今まで働いてきている人は、同年代のほかの女性と比べると体力はあると思います。

それでも、看護師は体力勝負の仕事ですので、毎日のように残業があるのは辛いですね。また、夜勤に入るのもきつく感じる年齢です。

今までなら、夜勤明けにグッスリ眠れば体力が回復していたけれど、40歳になると、1回夜勤に入るとなかなか疲れが抜けないと感じている人も多いのではないでしょうか?

40歳=子どもが小学生

子どもがいる40歳の看護師さんは、ちょうど子どもは小学生になる頃だと思います。看護師は晩婚傾向にありますので、30代で結婚・出産する人が多いですね。

子どもが小さかった頃は、「小学生になれば、もっと仕事がしやすくなるはず」と思っていた人も多いと思います。

でも、実際は違いますね。保育園は延長保育で19~20時ごろまで預かってくれましたし、病院の託児所を利用できれば、夜勤に入ることもできました。

小学生になると、放課後は学童保育を利用することになります。学童保育は延長保育がないので、18時ごろには必ず迎えに行かなくてはいけません。

さらに、夜勤に入る時に子どもを預ける場所もありませんね。旦那さんやご両親がいれば、小学生になれば母親のあなたがいなくても大丈夫だとは思いませんが、ご両親がいなくて、さらに旦那さんが残業が多い職業だと、なかなか夜勤に入ることもできません。

このような2つの理由があるため、40歳の看護師さんは残業や夜勤がきついと感じるのです。

40歳の看護師さんは昇進やキャリアも気になりますね

40歳の看護師さんは、昇進やキャリアも気になる頃ですね。同期・同年代の看護師の中には、主任や師長になっていたり、認定看護師・専門看護師にキャリアアップしている人も多いと思います。

そんな中で、自分1人だけ平のスタッフだったら、なんとなくもやもやしてしまうことも多いと思います。

また、せっかく今まで看護師として働いてきたのだから、そのキャリアを活かしていきたいと思うのは当たり前のことですね。

40歳の看護師さんは、残業や夜勤はきついけれど、昇進やキャリアも気になる年齢なのですよ。

40歳の看護師さんは外来への転職をおすすめしますよ

40歳の看護師さんは残業や夜勤はきつい、でも昇進やキャリアは気になるという人が多いことをお話しました。

では、この2つの悩みを同時に解決するためにはどうしたら良いのでしょうか?2つの悩みを同時に解決したい40歳の看護師さんは、大病院の外来で働いてみたらいかがですか?

外来は残業が少ないですし、夜勤はありません。しかも、日曜日は必ずお休みなので、仕事と家庭の両立ができますね。

また、大病院の外来では専門的な医療・看護を行っていますし、外来で認定看護師や専門看護師が活躍しているところも多いので、今までのキャリアを活かして働くことができます。

今まで働いてきた診療科の外来で働けば、主任や師長への昇進もできるでしょう。

もちろん、昇進やキャリアは全然気にならないという40歳の看護師さんは、残業が少なめで夜勤がないデイサービスやクリニックを選ぶのも良いですし、とにかくキャリアを優先したいという人は今までのキャリアを最大限に活かせるような職場を選んでくださいね。

40歳の看護師さんが大病院の外来へ転職したいなら、転職支援サイトを利用しましょうね。

転職サイトなら、大病院の外来の求人をたくさん扱っていますし、昇進しやすいところや専門性・キャリアを活かせる外来を紹介してくれます。

また、デイサービスやクリニックの求人もたくさんあります。そして、キャリアを優先という人は、担当コンサルタントにどんな道に進みたいのかを相談すれば、それに合った求人を紹介してくれますよ。

転職サイトランキングを見る