40代の看護師は転職が難しい?未経験でも大丈夫な転職先や年収紹介

40代の看護師は転職が難しい?未経験でも大丈夫な転職先や年収紹介

「40代の看護師が転職するのって難しいよね?特に未経験のところとか」

「アラフォーの独身看護師が転職するのってどう?自分だけが頼りなんで年収下がるの嫌なんだよね」

 

あなたは40代で転職したいと思っているのですね。

大丈夫!

看護師なら40代で転職することはできます!

ただ、ちょっと注意が必要なところもありますので、40代の看護師が転職に失敗しないための方法を一緒に考えていきましょう。

40代の看護師で転職が難しいのは一部の未経験分野だけ

40代の看護師は転職が難しいと思っていませんか?

そんなことはありません。

 

一般的には40代の転職は難しいとされています。

でも、看護師は例外です。

看護師は国家資格であり、人手不足が深刻な職業です。

 

だから、看護師は40代でも転職できるんです。

 

ただ、一部例外もあります。

 

  • 大学病院などの急性期の大病院
  • 美容クリニック
  • 治験コーディネーター(CRC)や臨床開発モニター(CRA)

 

これらの仕事は求人情報には、年齢制限が明記されていなくても、実質的には未経験の40代以上は採用しないということもあります。

 

それでも、この例外の仕事以外、つまりほとんどの看護師の仕事では、40代でも転職することはできますので、年齢を理由に不安になる必要はありません。

 

40代の看護師の転職先で未経験でもおすすめのところは?

40代の看護師の転職先で未経験でもおすすめのところをご紹介します。

 

  • 療養型病院
  • ケアミックス病院
  • 精神病院
  • クリニック
  • 介護施設
  • デイサービス
  • 訪問看護ステーション
  • 保育園

 

これらは、40代の看護師さんにおすすめの転職先ですよ。

 

簡単に言えば、

急性期の大病院以外は基本的に未経験でもおすすめ!

ということになります。

 

40代の看護師は臨床での経験もあるし、頼れる即戦力。

そして、定年までもあと10~20年はある。

 

そのため、どこの未経験の転職先でも基本的には積極的に採用してくれるはずです。

 

40代の看護師は年収を考えて転職を!

40代の看護師が転職するなら、年収のことも考えなくてはいけませんよ。

ハッキリ言えば、40代の看護師が転職して年収が大幅にアップすることはありません。

逆に下がる可能性すらあります

「経験10年まで」のように経験加算には限度を設けていることがあるからです。

 

だからといって、

「下がっても仕方がない」

と割り切れないことも多いですよね。

 

特に、40代の独身看護師の場合は年収は重視していると思います。

生活レベルは落としたくないし、誰にも頼らず自分の力だけで生活していくためには、年収は非常に重要です。

 

だから、これからの人生を安心・安定で生きていくために、そして少しでも損をしないために、40代看護師の年収の目安を知っておくことは大切ですね。

 

  • 40代前半女性看護師の平均年収=4,973,500円
  • 40代前半女性看護師の平均年収=5,151,100円

出典:「厚生労働省 平成30年賃金構造基本統計調査

 

これが40代看護師の平均年収です。

 

管理職として転職する場合はこれに手当がつくので、年収は高くなります。

少し古いデータですが、日本看護協会の「2012年病院勤務の看護職の賃金に関する調査 報告書」によると、師長の役職手当の平均は45,439円です。

つまり、師長として転職するなら、年収は5,500,000円程度が平均ということになりますね。

 

40代の看護師が転職に失敗しないための注意点

40代の看護師の転職は難しいものではありません。

ただ、今から説明する7つの注意点は覚えておかないと、後で後悔することになります。

 

50代になった時のことを考える

40代で転職する看護師は、50代になった時のことを考えましょうね。

ハッキリ言えば、今から体力は落ちていきます。

50代になっても働けるようなところを選ばないと、

「体力的についていけない」

ということになりかねません。

50代になると、今よりも転職は難しくなるので、気を付けましょうね。

 

新人看護師のつもりで

40代で未経験の分野・診療科に転職するつもりの看護師さんは、新人看護師に戻ったつもりで転職しましょうね。

未経験なのですから当たり前です。

あなたよりも若い看護師が指導することもあると思いますが、ここはプライドを捨てて、新人看護師のつもりで指導してもらう方が何かとスムーズですよ。

 

病棟を離れると戻るのは難しい

「もう40代で病棟は疲れたから、病棟以外のところに転職したい」

という看護師さんもいるでしょう。

それも1つの働き方です。

ただ、40代で一度病棟を離れると、戻るのは難しいです。

あとで後悔しないためにも、急性期が疲れたら療養型、夜勤が辛いなら日勤のみという働き方があることは覚えておきましょう。

 

覚えは悪くなっている

40代になると、物覚えは悪くなります。

新しいことをなかなか覚えられません

これは覚悟して転職しましょうね。

60代の私が言うのですから、間違いありませんよ。

 

今までの経験にとらわれ過ぎない

40代で転職した看護師さんに多いのは、

「前の職場ではこうだった」

とこだわりすぎてしまうことです。

「前のやり方はこう!」

「前のやり方の方が絶対に良いのに」

と新しい職場でこだわりすぎてしまうと、その職場の看護師さんから反感を買うのは当たり前のことですね。

「郷に入っては郷に従え」ということわざもありますから、職場ごとのやり方を受け入れるようにしましょうね。

 

看護観も視野に入れて

40代での看護師の転職。

看護師人生の中でこれが最後の転職になるというケースも多いと思います。

それなら、看護師人生を終えた時に、

「あの時こうしていれば」

「こういう看護がしたかったのに、結局できなかったわ」

という後悔が残らないように、あなたの理想の看護ができるように、キャリア形成ができるように考えて、転職先を選びましょうね。

 

働き方は柔軟に

40代になると、ライフスタイルは人それぞれ違ってきます。

独身の方もいれば、未就学児の子がいる方も、小学生や中学生の子がいる方も、独立したお子さんがいる方もいます。

独身でバリバリキャリアを積んだり、年収にこだわっていくのも正解。

40代で復帰して非常勤としてパートで働くのも正解。

 

あまり働き方にこだわりすぎず、それぞれのライフスタイルに合わせて、柔軟な働き方を選びましょうね。

 

40代の看護師の転職は難しいものではありません。

ただ、職場選びに失敗すると、悲惨なことになりますので注意が必要ですよ。

40代の看護師が転職するなら、転職サイトを使いましょうね。

転職サイトなら、あなたの希望に合った求人が必ず見つかるはずですよ。

マザーナースイチオシ転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は特にオススメです!全国17ヵ所の相談会場があり、直接キャリアアドバイザーに相談も可能です。管理職看護師の転職にぴった りな求人や、治験関連企業の看護師求人も豊富です。まずは相談してみると、心強いアドバイスとサポートが受けられますよ。

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは実績豊富な老舗看護師転職サイトです。求人の量と質、キャリアアドバイザーのレベル共に申し分ありませんので、マイナビ 看護師との併用をおすすめします。

こちらもおすすめ

運営者情報 | お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ

ページのトップへもどる